【初心者向け】仮想通貨GMTの買い方・購入方法は?STEPN(ステップン)の将来性や今後の展望も解説

仮想通貨GMTってどこで買えるの?GMTの買い方や購入手順を教えてください。GMTの将来性や今後の展望も知りたいです

今回はこんな悩みを解決していきます。

今回のテーマはこちら!

  • GMT(Green Metaverse Token)とは?
  • GMTの将来性・今後の展望
  • GMTはどこで買えるの?
  • GMTの買い方・購入方法
  • GMTを購入する際の注意点

なお、すぐに「GMTの購入方法を知りたい!」という方は、以下のリンクからジャンプしちゃってください!
GMTの買い方・購入方法はこちら

それでは、早速いってみましょう!

補足:記事の信頼性について

  • 仮想通貨・ビットコイン投資歴1年
  • 仮想通貨・DeFiを運用中
  • 仮想通貨の知識をブログで発信しています。

STEPN(ステップン)とは?

STEPN(ステップン)の概要

GMTの解説に入る前に、簡単にSTEPN(ステップン)について解説します。

STEPNは、スマホで手軽に始められて、歩くだけで仮想通貨(GST)を稼ぐことができるNFTゲームです。

アプリ内でもらった仮想通貨GSTは、日本円に換金できるので、歩く or 走るだけでお金が稼げるNFTゲームということですね。

もう少し詳しく知りたい方は、上記の動画がおすすめです。投資家YouTuberのJoeさんが、15分ほどの動画で分かりやすくまとめてくれています。

 

STEPN(ステップン)で歩いて稼げる仕組み

STEPNで歩いて稼ぐ仕組みは、ざっくり以下の3ステップになります。

  1. NFTスニーカーを購入する
  2. ひたすら歩いて仮想通貨GSTを稼ぐ
  3. 手に入れた仮想通貨を日本円に交換する

仕組みとしては非常にシンプルで、これまで仮想通貨やNFTゲームをやったことがない人でも、参入しやすいのが特徴です。

注意ポイント

ただ、NFTスニーカーを購入するには約10万円の初期費用が必要なので、その点だけ注意が必要です。誰でもノーリスクで始められるわけではないので、STEPNに参入する際は「投資しても大丈夫か」ご自身でもよく調べてみてくださいね!

 

STEPNの始め方・完全ガイド

ちなみに、以下の記事ではSTEPN(ステップン)の始め方を解説しています。これからSTEPNを始めてみようかなと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

【超かんたん】STEPN(ステップン)の始め方|NFTスニーカーの選び方から稼ぐコツまで徹底解説!【仮想通貨】

歩いて稼ぐアプリ!ステラウォークの始め方|いくら稼げるかも検証してみた【STEPNと併用OK】

初期費用の稼ぎ方

また、STEPNを始めてみたいけど初期費用がないという方に向けて、セルフバックで投資資金を作る方法も紹介しているので、ぜひご覧ください。
【保存版】セルフバック(自己アフィリエイト)のやり方は?手軽に10万円稼げるオススメ案件も紹介

【30分】DMM FXのセルフバックで3万円をゲットする方法【意外と簡単です】

STEPN(ステップン)でいくら稼げるの?

記事執筆時点では、1日10分ほど歩いて3,000〜4,000円を稼ぐことができています。

1ヶ月にすると大体10万円くらい稼げる計算になりますね。やることは、本当に1日10分歩くだけなので、個人的には2022年最強の副業では?と思っています。笑

運用実績

ちなみに、僕の運用実績は1日目からすべて公開しているので、興味のある方は是非ご覧ください。

 

仮想通貨GMT(Green Metaverse Token)とは?

引用:https://stepn.com/litePaper

GMTトークンの概要

GMT(Green Metaverse Token)は、STEPNのガバナンストークンです。

通貨シンボル GMT
時価総額 46位
総発行枚数 6,000,000,000(60億枚)
価格(2022年5月時点) ¥441.87
公式サイト https://www.stepn.com/

GMTの基本情報は上記の通りで、総発行枚数は60億枚と決まっています。

ちなみに、仮想通貨の王様ビットコイン(BTC)の総発行枚数は「2100万枚」なので、BTCに比べると遥かに多い枚数が市場に流通することになります。

ビットコインのように「1枚400万円」みたいになることは基本的にあり得ないので、その点だけは注意しましょう。過度な期待はNGです。笑

GSTトークンとの違いは?

また、少し補足になりますが、STEPNのアプリ内で使われる仮想通貨は以下の2種類があります。

  • GST:運動することでもらえる仮想通貨
  • GMT:ガバナンストークン

名前は似ていますが、まったく別のトークンなので注意しましょう。それぞれ簡単に説明すると以下の通り。

GSTとは?

GST(Green Satoshi Token)は、STEPNで歩く(or 走る)ともらえる仮想通貨です。NFTスニーカーのレベル上げや修理、ミントなどに使用します。もちろん日本円に換金することもできます。

GMTとは?

GMT(Green Metaverse Token)は、STEPNのガバナンストークンです。総発行量は60億枚と決まっています。現状、GMTの用途は設計段階のため不明ですが、詳細を確認できたら、また記事に情報を追加させていただきます。

トークンの価格を確認する方法

GST、GMTの価格は、CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)というサイトで確認できるので、よかったらご活用ください。
GST(Green Satoshi Token)はこちらから
GMT(Green Metaverse Token)はこちらから

 

仮想通貨GSTの買い方・購入方法

なお、GSTトークンの購入方法については、以下の記事で解説しているので、GSTを購入した方は、以下の記事を参考にしてみてください。

STEPN(ステップン)仮想通貨GSTの買い方・購入方法は?将来性やおすすめ取引所も解説!

 

仮想通貨 GMT(Green Metaverse Token)の将来性・今後の展望


続いて、GMTの将来性について解説します。

正直、GMTの価格が上がるかどうかは誰にも分かりませんが、個人的には、かなり期待できるプロジェクトだと考えています。理由は、以下の3つです。

  1. STEPNに参入するユーザーの増加
  2. 一般層への普及が期待できる
  3. 運営がアクシー・インフィニティーをかなり研究している

順番に深堀りします。

STEPNに参入するユーザーの増加

2022年5月時点で、STEPNのユーザー数は約30万人と言われていますが、STEPNの運営は、

  • 6月末までに50万人
  • 2022年末までに120万人

のユーザー数を目指すとしています。

引用:CoinMarketCap

引用:DappRadar

上記は、2021年に大ヒットしたNFTゲーム「アクシー・インフィニティー(以下、アクシー)」のガバナンストークン・AXSの価格(上)と、ユーザー数の推移(下)になります。

別々のサイトからデータを持ってきたので、時間軸がずれていて少しわかりにくいですが、AXSの価格とユーザー数の増加がおおよそ連動していますよね。

こんな感じで、おそらくGMTの価格もSTEPNのユーザー数の増加に伴って上昇すると考えており、もしSTEPNの運営が計画どおりにユーザーを増やすことができれば、大きな上昇も期待できると思います。

一般層への普及が期待できる

また、STEPNの「歩いて(or 走って)稼ぐ」というコンセプトもユーザー数を増やしやすい要因の1つです。

アクシーは「Play to Earn」というコンセプトで全盛期にはユーザー数を200万人まで伸ばしましたが、正直、毎日ゲームしている人より、歩いている人の方が多いですよね。

今まで仮想通貨やNFTゲームをやったことがない一般層までSTEPNが普及すれば、ユーザー数が爆発的に増えることも十分期待できます。

AXSは上場時から、一時は600倍まで価格が高騰しましたが、STEPNがアクシーに匹敵するようなプロジェクトに成長すればGMTも同じような爆上げが期待できるはずです。

運営がアクシー・インフィニティーをかなり研究している

先日行われたAMA(Ask Me Anything)では、STEPNの運営側もアクシーをかなり研究していると言っていました。

記事執筆時点で、アクシーは間違いなく最も成功したNFTゲームですが、それでも現状は、人気に陰りが出てきています。

引用:CoinMarketCap

上記は、ゲーム内で稼げる仮想通貨SLPのチャートですが、全盛期の1/10以下になってしまっています。

STEPNで言えばGSTの価格が400円から40円になっちゃったみたいなイメージです。毎日4,000円稼げていたのに、それが400円になったらユーザーが離れるのも納得ですよね。

STEPNの運営は、こういった過去の失敗事例も研究してSTEPNの仕組みを作っていくはずなので、アクシーよりも息の長いプロジェクトになる可能性は十分あり得ると考えています。

 

仮想通貨GMT(Green Metaverse Token)を購入できる取引所は?


GMTは、主に以下のような取引所で購入できます。現状、国内の仮想通貨取引所では取り扱いがないので、必ず海外の取引所を使う必要があります。

今回は、バイナンスを使って購入手順を解説しますが、Gate.ioKuCoinなど他の取引所で購入してもまったく問題ありません。

ちなみに、今回は、バイナンスで仮想通貨を買ったことがない方を想定して手順を解説していくので、初めての方も安心して読み進めていただければと思います。

 

仮想通貨 GMT(Green Metaverse Token)の買い方・購入方法


それでは、ここから具体的にGMTを購入する手順を解説していきます。

手順は以下の6ステップです↓

手順

  1. 国内取引所で口座開設をする
  2. 国内取引所でビットコインを購入する
  3. バイナンスで口座開設する
  4. ビットコインをバイナンスに送金する
  5. ビットコインをUSDTに交換する
  6. USDTでGMTを購入する

ちなみに、すでにバイナンスにGMTを購入するための資金が入っている方は、ステップ①〜⑤は読み飛ばしちゃってOKです。

手順①:国内取引所で口座開設をする


まずは、国内取引所で口座開設をします。
取引所は使いやすいところでOKですが、おすすめはコインチェックです。

理由は以下の4つ↓

  • ①アプリが使いやすい!
  • ②すべてスマホで完結
  • ③ビットコインを手数料0円で買える
  • ④大手ネット証券マネックスグループが運営

実際、仮想通貨投資家からの人気も高く、メインでコインチェックを愛用している人が多いというアンケート結果も出ています。

引用:PR TIMES

「取引所選びで失敗したくない!」という方は、まずはコインチェックを使っておけば間違いないという感じですね。

ちなみに僕も1年ほど愛用しています。

コインチェックの口座開設は以下のリンクから30分ほどでできるので、ご活用ください。
【無料】コインチェックの口座開設をする

コインチェックの口座開設手順

コインチェックの口座開設の手順については、以下の記事で解説しているので、よかったら参考にしてみてください。

【完全無料】コインチェックで口座開設する5つの手順【初心者向け】

手順②:国内取引所でビットコインを購入する

国内取引所の口座を開設できたら、ビットコインを購入します。手順は以下の2ステップです。

  1. 日本円を入金する
  2. 販売所でビットコインを買う

コインチェックでビットコインを買う手順

詳しい手順については以下の記事で解説しています。

※イーサリアムとビットコインの購入方法は同じです。

【超簡単】コインチェックでイーサリアムを買う方法【送金する方法も解説】

手順③:バイナンスで口座開設する

続いて、バイナンスの口座を開設します。

バイナンスの口座は、以下のリンクから無料で開設できます。なお、以下のリンクから口座開設すると、取引手数料が永久10%OFFになるという特典付きなので、是非ご活用ください。
【無料】バイナンスの口座開設をする

バイナンスの口座開設手順

以下の記事では口座開設の手順をかなり詳しく解説しているので、よかったら参考にしてみてください。

【超簡単】バイナンスの登録方法【口座開設と本人確認のやり方】BINANCE

手順④:ビットコインをバイナンスに送金する

バイナンスで口座開設ができたら、国内の取引所で買ったビットコインをバイナンスに送金します。

ビットコインをバイナンスへ送金する手順

ビットコインをバイナンスへ送金する手順は、以下の記事で解説しているので参考にしてみてください。

コインチェックからバイナンスへ送金する方法!【経験談から語る】

手順⑤:ビットコインをUSDTに交換する

バイナンスにビットコインが届いたら、ビットコインをUSDTに交換します。

メモ

USDTって何ですか?という方もいると思うので簡単に説明すると、USDTはドルの価格に連動した仮想通貨です。常に1USDT=1ドルが担保されており、ビットコインのように価格が上下しないのが特徴です。ドルに連動した仮想通貨はUSDTの他にもUSDC、BUSD、USTなど様々な種類があり、総称してステーブルコインと呼ばれます。

もちろん、ビットコインから直接GMTを購入することもできますが、万が一、GMTを購入するまでにビットコインの価格が暴落すれば資金が減ってしまうので、ステーブルコインに交換しておく方が安心です。

ビットコインをUSDTに交換する手順を以下の通りです。


①まずは、ページ下部の「トレード」をタップします。

②すると、以下のような画面が表示されます。
初めて見る方は、少し難しく感じるかもしれないので、簡単に画面の見方を解説します。

1.通貨ペア

まず、確認するべきなのは画面左上に表示される通貨ペアです。上記の画面では「BTC/USDT」の通貨ペアが表示されています。
この通貨ペアを確認せずに取引をしてしまうと、意図しない通貨同士を交換してしまう可能性があります。
注文をする前には、必ず、この部分をチェックして、自分が取引したい通貨ペアになっているかを確認しましょう。

2.取引板

ここを見ることで、いくらで仮想通貨が取引されているのかリアルタイムでの価格がわかります。
上記の画面は、「BTC/USDT」の取引画面ですが、売り板と買い板の間の数字を見ると、今BTC(ビットコイン)が「43,991.37ドル(約530万円)」くらいで取引されていることがわかります。

3.注文画面

実際に、仮想通貨を購入する際に操作するところです。
仮想通貨を買う時は左側の「買い」、売る時は右側の「売却」を使います。

ある程度、画面の見方がわかったところで、早速ビットコインとUSDTを交換していきます。


③まずは、画面左上の通貨ペアを確認します。もし上記のように「BTC/USDT」になっていない場合は、赤枠の矢印アイコンをタップします。


④すると検索窓が表示されるので検索窓に「btc」と入力します。表示された候補の中から「BTC/USDT」を選択します。


⑤画面が切り替わったら、画面左上の通貨ペアが「BTC/USDT」になっていることを確認します。


⑥それでは、ここから実際に注文を入れていきます。今回は、「BTCを売却して、USDTを購入」したいので「売却」をタップします。


⑦次に、赤枠部分をタップして「市場」を選択します。

なお、注文方法には、

  • 市場(成行注文)
  • 指値(指値注文)
  • ストップリミット

がありますが、今回は、一番簡単な「成行注文」で注文していきます。指値やストップリミットは少し手順が複雑なので、また別の機会に詳しく解説させていただきますね。


⑧続いて、売却したいBTCの数量を入力します。今回は「0.02BTC」をUSDTに交換してみたいと思います。


⑨ちなみに、赤枠で囲んだ部分をタップすると、保有している割合でBTCの数量を指定することもできます。例えば、保有してる半分のBTCを交換したい時は50%をタップするみたいな感じです。


⑩準備ができたら、最後にもう一度、入力内容に間違いがないかチェックをして「BTCを売却」をタップします。成行注文の場合は、即座に注文が約定(成立)します。

以上で、ビットコインとUSDTの交換は完了です。

手順⑥:USDTでGMTを購入する

USDTに交換できたら、いよいよGMTを購入していきます。


①まずは、ページ下部の「トレード」をタップします。


②画面左上の矢印アイコンをタップします。


③すると検索窓が表示されるので検索窓に「gmt」と入力します。表示された候補の中から「GMT/USDT」を選択します。


④画面が切り替わったら、画面左上の通貨ペアが「GMT/USDT」になっていることを確認します。


⑤それでは、ここから実際に注文を入れていきます。まずは赤枠の「買い」をタップします。


⑥次に、赤枠部分をタップして「市場」を選択します。(※指値注文したい方は「指値」を選択してもOKです。)


⑦続いて、購入する金額を入力します。例えば、300USDT(≒300ドル)分GMTを購入したいなら「300」と入力すればOKです。


⑧赤枠で囲んだ部分をタップすると、保有している割合に応じてUSDTの数量を指定することもできます。例えば、保有してるUSDTの50%分でGMTを購入したい場合は「50%」をタップするみたいな感じです。


⑨準備ができたら、最後にもう一度、入力内容に間違いがないかチェックをして「GMTを購入」をタップします。成行注文の場合は、即座に注文が約定(成立)します。

以上で、GMTの購入は完了です!おつかれさまでした!

 

仮想通貨 GMT(Green Metaverse Token)を購入する際の注意点

注意点①:一発で資金を入れない

これは、GMTの購入に限った話ではないですが、草コインを購入する際は、資金を分割するようにしましょう。

例えば、10万円の資金があるなら、2万円ずつに分割してGMTを買っていくみたいなイメージですね。

上場直後に一括で購入するならOKですが、GMTは3月9日に上場して、すでにそこから80倍近くまで価格が高騰しています。

長期的には、まだまだ価格が上がっていくと考えていますが、少し過熱感があるので短期的には、大きな調整が入る可能性もあります。

資金を一発で入れてしまうと、調整が入ったときにはただただ含み損に耐えるしかなくなります。手元に資金を残しておいて、暴落が起きてもラッキーと思えるような資金管理でGMTを購入していきましょう!

注意点②:レンタル機能の実装は要注意

引用:https://stepn.com/

上記は、STEPNの開発ロードマップです。

2022年Q3(第3四半期)には、大注目のレンタル機能が実装される見込みです。

ただ、レンタル機能が実装されると、STEPNの仕組みが大きく変わるので注意が必要です。レンタル機能が上手くいけばGMTの価格がさらに上昇する可能性もありますが、万が一、失敗した場合には、GMTの下落要因にもなります。

いずれにしても、レンタル機能は直近での最重要イベントなので、GMTに投資をするなら、必ず動向を追うようにしましょう!

ちなみに、STEPNの最新情報はDiscordやTwitterから入手できます。とくに、Discordには日本語コミュニティーもあり、盛んに情報交換が行われているので参加必須です。

注意点③:ガチホはもったいない

また、購入したGMTはそのままガチホ(放置)しておくのはもったいないです。

バイナンスにはフレキシブルセービングというサービスがあり、それを使えば、GMTを複利運用で増やすことができます。ほとんどリスクもないので「購入したGMTはガチホします!」という人はマストで利用しましょう。

 

フレキシブルセービングのやり方

フレキシブルセービングの具体的な登録手順は以下の記事で解説しているので、よかったら参考にしてみてください。

【ガチホは損】BINANCE(バイナンス)フレキシブルセービングのやり方【GMTを運用してみた】

 

まとめ:仮想通貨GMT(Green Metaverse Token)の買い方・購入方法


この記事では、仮想通貨GMT(Green Metaverse Token)の買い方・購入方法を解説しました。

最後に内容をおさらいしましょう。

要点まとめ

  • GMTはSTEPN(ステップン)のガバナンストークン
  • 総発行枚数は60億枚と決まっている
  • STEPNのユーザー数が増えればGMTの価格上昇も期待できる
  • 一般層に普及すればアクシーを超えるプロジェクトになる可能性もあり
  • GMTはバイナンスをはじめ海外の主要な取引所で購入できる
  • 購入したGMTをガチホするならフレキシブルセービングで運用しよう

注意点のところでも少し触れましたが、GMTのような草コインに投資する際は、必ず分散投資(資金の分散、時間の分散)を徹底して、余剰資金の範囲内で投資するようにしてくださいね!

価格が10倍以上になる可能性もありますが、逆に1/10になるなんてことも珍しくありません。僕は何度も経験済みです。笑

とはいえ、STEPNがアクシーを超えるプロジェクトに成長してくれれば、GMTの価格が「何十倍、何百倍になる」可能性もゼロではないので、そんな淡い夢を見つつ、一緒にガチホしていきましょう!

この記事を読んだ98人が行動せずにページを閉じてしまいます。動いてみないと何も始まらないので、まずは小さなアクションから始めてみるのをおすすめします。

 

次につながる行動まとめ

 

【完全無料】コインチェックで口座開設する5つの手順【初心者向け】

【超簡単】バイナンスの登録方法【口座開設と本人確認のやり方】BINANCE

 

STEPNの始め方・完全ガイド

これから始めてみようと思っている方は、STEPN(ステップン)の始め方の記事を参考にしてみてください。

【超かんたん】STEPN(ステップン)の始め方|NFTスニーカーの選び方から稼ぐコツまで徹底解説!【仮想通貨】

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

これからも仮想通貨初心者の「困った」を解決できるように、有益な情報を発信していきますので、応援よろしくお願いします!

 

おすすめMove to Earnアプリ

 

【STEPN併用OK】Sweatcoin(スウェット)は稼げる?実際にやって始め方・稼ぎ方を徹底解説!

歩いて稼ぐアプリ!ステラウォークの始め方|いくら稼げるかも検証してみた【STEPNと併用OK】

【STEPN超え!?】話題のNFTゲーム・Genopets(ジェノペッツ)の始め方・稼ぎ方【無料でできます】

STEPN運用実績

STEPN(ステップン)ってどれくらい稼げるの?Common✕1足の庶民派STEPNユーザーがリアルな収益を公開

 

STEPN関連記事

 

【超かんたん】STEPN(ステップン)の始め方|NFTスニーカーの選び方から稼ぐコツまで徹底解説!【仮想通貨】

 

【もう遅い?オワコン?】STEPN(ステップン)の将来性と今後の崩壊シナリオを考えてみた

STEPN(ステップン)は稼げない?やめとけ?【原資回収を達成した筆者の本音】

STEPN(ステップン)はなぜ稼げる?仕組みと歩いて稼ぐ流れを分かりやすく解説してみた

STEPN(ステップン)は怪しい?ポンジスキーム?悪い口コミ・評判とデメリット7つを解説

STEPN(ステップン)に潜む7つのリスク【危険性を理解せよ】

STEPN(ステップン)の初期費用はいくら?原資回収までの日数もシミュレーションしてみた

STEPN(ステップン)を無料(無課金)or 少ない資金で始める方法【原資回収不要】

【後悔しない!】STEPN(ステップン)NFTスニーカーの選び方 | 靴選びで失敗したくない方は必見です

【失敗談あり】STEPN(ステップン)初心者におすすめの靴は?【結論:Jogger一択です】

【超入門】STEPN(ステップン)の攻略方法 | 初心者が押さえるべき稼ぐコツ16個

STEPN(ステップン)NFTスニーカーの買い方・購入方法 | 登録〜購入まで完全サポート!

【まずはこれだけ】STEPN(ステップン)のやり方・使い方をわかりやすく解説!7つの攻略方法も伝授

【すぐ使える!】STEPN(ステップン)で効率よく稼ぐ方法・コツを紹介【厳選18個】

【どこまで上げる?】STEPN(ステップン)のレベル上げ・レベルアップに必要な費用や時間を解説

STEPN(ステップン)のエナジー(エネルギー)って何?回復時間や増やし方、上限をまとめて紹介!

STEPN(ステップン)のMint(ミント)とは?費用や時間、双子の出現確率をまとめて紹介!

STEPN(ステップン)のウォレット作成・送金方法を解説!トレードやバックアップ方法も紹介

STEPN(ステップン)のウォレットをPhantom Walletにインポートする方法【アプリで完結】

STEPN(ステップン)NFTスニーカーの売り方・売却方法 | 手数料や高く売るコツも解説!

【安くて簡単】STEPN(ステップン)で稼いだGSTの換金(出金)方法 | おすすめ2パターンを徹底解説

【初心者向け】仮想通貨GMTの買い方・購入方法は?STEPN(ステップン)の将来性や今後の展望も解説

【ガチホは損】BINANCE(バイナンス)フレキシブルセービングのやり方【GMTを運用してみた】

 

STEPN(ステップン)仮想通貨GSTの買い方・購入方法は?使い道やおすすめ取引所も解説!

 

【誰でも不労所得】Bybit(バイビット)積立ステーキングとは?やり方から払い戻し方法まで徹底解説

STEPNを始めたいけど初期費用がない方はこちら

【保存版】セルフバック(自己アフィリエイト)のやり方は?手軽に10万円稼げるオススメ案件も紹介

【30分】DMM FXのセルフバックで3万円をゲットする方法【意外と簡単です】

-STEPN

error: コンテンツは保護されています

© 2022 人生を豊かにブログ