大人になってからも勉強が大切だと気づいた。

大人になってからも勉強が大切だと気づいた。

  

こんにちは!マー坊です。

  

私は大人になってから勉強する事が大切だと気づきました。

  

ほとんどの人が小中高と進学した人は大学、専門学校と勉強をしてきたはずです。

  

実際学校で学んだ事が将来的に活かせるのかというとほとんどが活かせていないと思います。

  

個人的にはどちらかというとテストで点数を取るためであったり、就職試験に受かるための勉強であったと思います。

  

学んできたことは無駄ではありません。

  

就職して仕事を始めると、仕事に就いての勉強だったり、仕事にほとんどの時間を使っている人が多いのではないでしょうか?勉強なんて一切していない人も多いと思います。

  

ゲームばかりしている周りの人間

  

実際私の会社ではみんなそんな感じです。仕事が終わったら、スマホでゲームやみんなでたむろして日常の話、漫画を見たりなど仕事以外の時間はみんな娯楽やリフレッシュの時間に充てています。

  

「別に仕事が終わったから、娯楽やリフレッシュに時間を使うのは当たり前じゃん」と思う人がいると思います。

  

私も以前はそのような考え方でした。

  

その時間がダメだとは思っていません。どんな時間を過ごそうがその人の勝手ですし、やりたいことなどあると思います。選ぶのはその人自身です。

  

ですが、SNSなどをみて思うのですが今では中学生でも最大月収1170万もの額を稼いでいます。

  

その人はキメラゴンという名前で活動しているYoutuber兼ブロガーです。

  

現在は高校生です。最近の情報では通信制の学校に通って、学校以外の時間はブログや趣味、挑戦したいことに尽力するそうです。凄く意識が高いと思います。

  

他にも私よりも何個も年下で活躍している人も沢山います。

  

SNSを見て知った現実

  

SNSに書いてあることが全部本当の事なのかはわかりませんが。

  

この現実を知ったときに素晴らしい人がいるなと感じたとともに悔しさと焦りを感じました。もっと自分も稼ぎたい!と思いました。

  

多くの人は「もともと才能があったからそれくらい稼いでる。」と思うかもしれません。

  

確かに才能があるのも事実だと思います。運が良かったりといい条件が重なったから成功できたのかもしれません。

  

どんな凄い成功者でも普通の人とは比べられないほど努力している。

  

ですが、今成功している人のほとんどがかなりの努力を積み重ねてきて今に至っています。

  

他の人が友達や家族と遊んでいる間にも努力している。

   

キメラゴンさんもまだ中学生のころからブロガーとして2、3年程頑張って努力を積み重ねたことがyahoo Newsに取り上げられ成功するきっかけになったんだと思います。

  

成功した人ですら努力を積み重ねて成功できたのに、一般の人が仕事が終わって、ゲームをしたりするのは楽しいかもしれませんが現状維持またはこれから良くなっていくことはないと思います。

  

給料も上がることは無いと気づきました。

  

だから空いた時間などに自分の武器を探してみたり、何かに挑戦してみたり、ビジネスについて学んだり、自分の好きなことややりたいことで生きていけるような生き方を探す。事が重要なんじゃないかと思います。

  

大人になってから勉強することのほうが大切です。

  

私もより良くしたいからブログを始めました。何でもいいので自分で初めて見ることが大切だと思います。それが何かのきっかけにつながるかもしれません。

   

それを継続していくことも大切です。やるかやらないかはあなた次第です。

-努力

© 2021 人生を豊かにブログ Powered by AFFINGER5