ブログの運営を半年続けてみて

ブログの運営を半年続けてみて

  

こんにちは!マー坊です。

  

ブログの運営を始めてから現在でおよそ半年です。

  

半年間続けて学んだ事や身についた事を記事にします。

  

良かった点

  

・継続する力が身についた。

  

なるべく毎日1~2時間決まった時間に記事を書こうと続けていました。他のサイトの運営も含め。

  

最初はしんどかったのですが続けて行くうちに慣れて習慣化しました。

  

有名なブロガーが言っていました。「習慣化させると毎日歯磨きをするのと同じ感覚でブログを書いてしまう。」

  

この言葉を聞いたときに「確かに歯磨きは習慣化しているから当たり前の事だと意識していて、しんどいとは思いません。」

  

続けていくことに意味があります。続けていく達成感。コツコツと続けていくと積み上がっていく嬉しさと記事を書くことに楽しさを感じます。

  

「ブログ続けて俺ちょっとえらいかも」と満足感に浸れます。何かやってる感を感じます。

  

・記事を書くのが早くなった。

  

継続していけば当たり前ですが記事を書くのが早くなり。最低でも1記事あたり1000文字から1500文字を目安に書いていますが、前は1記事書くのに3、4日は掛かっていましたが、最近では1記事書こうと思えば1時間程度で書くことが出来るまでになりました。

  

調子の良いときであれば40分程度で2000文字を書くことが出来るまでになりました。

  

記事の質や見栄えなどはまだまだですが改善しつつこれからも継続するつもりです。

  

・努力が出来るようになった。

  

今まで大して努力をしてこなかったし、継続をしていくことが出来ていませんでした。ですがブログを通して継続していったことが努力する事にもつながっていて自分でもこんなに続けることが出来たんだと驚きました。

  

しかし継続していく中でも沢山の課題が出てきました。

  

見つかった課題

  

・なかなかブログ運営に時間を割くことが出来ない。

  

副業の1つとしてブログの運営を始めましたが、本業である仕事をしながらブログの運営をするとなると時間の使い方が難しいです。

  

なるべく通勤の時間帯や休憩時間など使える時間は利用していますが、集中力の問題であったりどうしても遊ぶことや興味があることに時間を使ってしまいます。本業に多くの時間を使う為、ブログの運営に使える時間は限られてきます。

  

その中でいかにうまく時間を使えるかが今後の課題です。

  

・収益化や成長に時間が掛かる

簡単に収益化や質の高い記事が書けない為、それなりの時間が必要です。

  

まだまだ収益化することも出来ていないし、これからどうすれば収益化できるのかが課題になります。

  

またなるべくブログの運営に時間を使っていきたいのですがどうしても学生さんやブログの運営を本業でしている方、などブログ時間を使える方と比べたら、一般のサラリーマンが使える時間なんて限られています。

  

仕事が終わってから取り掛かるのは仕事の疲れもあってか、しんどいですし、寝落ちしたりする時も多々あります。

  

ブログの運営を始めまだまだ課題は沢山ありますが、出来ることや楽しみも増え、意外と充実しているなと感じています。

  

ブログをやったことが無い方も一度やってみるのも面白いと思います。

-ブログ

© 2021 人生を豊かにブログ Powered by AFFINGER5