バイクの楽しさを伝えたい【バイクに乗ったら楽しいことばっかりだった】

   

バイクの楽しさを伝えたい【バイクに乗ったら楽しいことばっかりだった】

  

最近バイク離れと言われていて、バイクに乗っている人の平均年齢は40~50歳と言われています。特に若い人でバイクに乗る人もあまりいないと言われています。

    

また、単純に人口の減少や四輪より危険であること、夏は暑い、冬は寒いのが嫌だと思う人がいるからです。

   

ここだけだとデメリットが目立ってあんまりバイクに乗るのは良くないのかと感じる人がいるかもしれません。

  

しかし沢山のメリットやバイクならではの良さがあるので紹介したいと思います。

   

私自身はバイク歴自体は五年ほどです。

  

原付に乗っていたのが三年ほどで、それから普通自動二輪免許を取得し、自分のバイクも所有し二年ほど乗っていました。

  

バイクの良さとメリット

   

風を感じながら運転できる

 

運転するのが楽しい

 

かっこいいエンジン音

 

カスタムする楽しさ

 

目立つことが出来る

 

ライダー同士仲良くなれる

 

趣味になる

  

【風を感じながら乗れる。】

ツーリング

  

やっぱりバイクの良さと言えば風を感じながら走れるところです。

  

車では体全体を囲まれて、安全ではあるのですが、何かに乗せられてる感があります。

  

でもバイクは体が何にも囲まれていないので、気持ちの良い風を感じながら運転出来て、人馬一体のようなストレスのない運転が出来ます。

   

【運転するのが楽しい】

楽しい

  

単純に運転するのが楽しいというのもあります。

  

スクータータイプのバイクでなければ、基本MT車(トランスミッション)です。

  

運転は簡単ではないですが、乗れるようになったときは扱う楽しさとうれしさがあります。

  

乗れない人からしたら、運転している人を見て、かっこいい、すごいと思うはずです。

   

【エンジン音がカッコいい】

エンジン音

   

エンジン音を楽しめるのもバイクの良いところです。

  

体がエンジンに近いところにあるので迫力のエンジンサウンドが聞けますし。

   

僕自身そうなんですが、バイクのエンジン音が好きで、機械的な音がカッコいいです。

  

加速したりするときのエンジン音はかなり気持ちがよく、ついスピードが出てしまいます。

  

バイクの種類によってエンジン音がかなり違ってくるので楽しいですし、自分に合ったバイクを選ぶのもバイクの楽しさでもあります。

   

【カスタムをする楽しさ】

カスタム

   

バイクにはカスタムをする楽しさがあります。カスタムパーツも豊富ですし、パーツを少し変えてみるだけでも性能面でもかなり変わったりします。

   

マフラーを変えるだけでもかなり迫力のサウンドになり、かなりかっこよくなります。

  

最初にカスタムするのであればマフラー交換から始めることをおススメします!

    

【目立つ事が出来る】

 

僕自身もそうなんですが、バイクに乗っていると結構視線を感じるような気がします。

   

乗っていていい気分になります。

   

どんな人が乗ってるんだろう?どんなバイクなんだろうと気になります。

   

注目を浴びること間違いなしです。

  

【ライダー同士仲良くなれる】

  

乗っていて思うのですが、ライダーを見かけたら「ヤエー」といってピースしてくれるライダーが結構多いなーと感じます。

  

ライダーの方はみんなフレンドリーだなーと感じます。良く話しかけられたりして仲良くなります。

  

【趣味になる】

  

「自分には趣味がない」という方もいると思います。そんな方にはバイクを趣味にするのもいいのではないかなと思います。

   

私もバイクに乗るまではあまり外出することも多くありませんでした。

   

ですが、バイクに乗り始めてから外出する機会も増えましたし、バイクつながりの友人も出来ました。

   

友人とツーリングに行くのも楽しい思い出になりますし、一人でふらっと出掛けるのもかなり楽しいです。

   

【最後に】

  

私はバイクに乗り出してからバイクつながりの友人もできましたし、楽しい思い出も出来ました。

   

交通事故と怪我に気を付けて乗る事が出来れば最高の趣味になります!バイクに乗る楽しさが伝われば幸いです。

  

同じバイク乗りが増えてくれたら嬉しいです!

   

-趣味

© 2021 人生を豊かにブログ Powered by AFFINGER5